ハイガー産業の除雪機の口コミと評価は本当にイマイチなの!?実際に使ってわかったメリットを大公開!

f:id:takoponyo:20191223204828j:plain

 

今回は、おすすめの商品のハイガー産業の除雪機を紹介します。

 

ハイガー産業というのは聞いたことがありますか?おそらくほとんどの人が聞いたことないと思います。

 

DIY に関する工具やその他機械類を製造している会社で、群馬県に会社を構えています。

 

今回はこの除雪機を使うとあなたは今までよりかなり楽に除雪をすることができます。

 

ハイガー産業の除雪機を使用するメリットを3つにまとめてみました。

 

 

ハイガー産業の除雪機のメリット1価格が安い

ハイガー産業の除雪機のメリットの一つ目は価格です。

 

実はこの除雪機組み立て式で、12万円前後です。

 

組み立て式!?ダメじゃん絶対無理!!と感じてしまう方がとても多いでしょう。

 

安心してください。困った時はこちらをチェックという組み立てサポート動画サービスまであります。

 

一部分だけですが紹介しますね。

 


HG-761KM/HG-K6560C下ハンドルの取付け

 

 実際の機械本体にQRコードがあるので、それを読み取って、動画を見ながら作業することができます。

 

f:id:takoponyo:20191223204940j:plain



 

本当に分からない時はオペレーターの方に連絡、そして教えてもらうということもできます。

 

<ハイガー産業お問い合わせ>

TEL:0276-55-2275

FAX:0276-55-2276

営業時間

9:30~17:00(平日12:00~13:00はお電話はつながりません)

定休日

日曜、祝日、第2,4土曜日

 

実際、車に関してほぼ知識がない状態の私ですが同梱の工具を使い、分からない所は動画を見て、説明書を見比べて、組み立て上がった時間は約3時間でした。

 

 

f:id:takoponyo:20191223204907j:plain

 

雪を飛ばす所オーガが手回しハンドルで向きを変えるというのはちょっと可愛いです(笑)

 

ホンダやヤマハなど大手メーカーに関してはこのような組み立てのやり方というのは普通は無いでしょう。

 

そのため購入してすぐ使えるという状態になっているというのがメリットではあるのですが、

 

反対に、どこが調子悪いのか、壊れているのかというのを、自分で見つけることができにくくなってしまう弊害もあります。

 

正直私は他のホンダやヤマハの除雪機を与えられ、調子の悪い所があってもどこが悪いのかというのを突き止められません。

 

でもハイガー産業の除雪機ならその心配はありません。なぜなら自分で最初から組み立てて動かしていくので、調子の悪い所がすぐにわかるのです。

 

組み立てなければいけないという煩わしさはあるもののそれは最初だけです。

 

その壁さえ乗り越えてしまえばあとはメンテナンスもわかりやすく、価格も抑えられているため大きなメリットの一つになっています。

 

ハイガー産業の除雪機のメリット2お客様に寄り添っている

メリットの二つ目はより良い商品をお客様に提供しようという会社の気概です。 

 

なぜメリットなのかと言うと、ハイガー産業は日本国内に会社を構えています。

 

製造しているのは中国です。MADE IN CHINA です。

 

そのためコストが国内のホンダヤマハなどに比べてかなり抑えられるというのが特徴です。

 

現在MADE IN CHINAと言うとなかなか信用が得られず、なかなか信用できないところがあると思います。

 

しかしこの会社のいいところは、お客様から頂いた情報、口コミなどをすぐに反映し業務効率の改善やサービスの向上に当てています。

 

そのため、実際にオペレーターの方とお話しさせて頂いた時は、ものすごく丁寧な対応で好印象でした。

 

大手メーカーであれば聞きたいことがなかなか聞けずたらい回しにされたあげく結局ほとんどわからなかった、という状態になりやすいという私個人の印象があります。

 

お客様に寄り添いより良いサービスや商品を提供しよう、と常に考え行動している会社はたとえ中国で製造をしていたとしても信用たりえる会社になると思います。

 

実際ハイガー産業のみならず、私たちの身の回りに中国製品が絶対ないかと言われたら、

 

絶対にないとは言い切れないと思います。

 

最近では異物混入問題など元をたどれば中国で製造していたというものが問題になっていますが、

 

その中でも、本当にいいものというのはどこで作っていたとしても、いいものはいいのです。

 

ハイガー産業の除雪機のメリット3性能申し分なし

三つ目のメリットは性能です。

 

この除雪機は6.5馬力となっています。

 

これが大きいのか小さいのかといえばどちらかというと小さい方なのです。

 

もっとわかりやすく言うと、

 

  • 0.1馬力 人間持続して発揮できる
  • 0.5馬力 人間瞬間的な馬力
  • 1馬力 約75 kg の物体を1 m 動かす力
  • 4.5~7.5馬力 原動機付自転車
  • 6.5馬力 ハイガー産業の除雪機
  • 40~64馬力 軽自動車
  • 64~300馬力 四輪自動車
  • 250~600馬力 大型トラックバス
  • 930~980馬力  F 1カー
  • 318万馬力 ロケットエンジン

 

比較すると6.5馬力がどれほど小さいかというのはすぐ分かると思います。

 

それでも人間が出せる馬力は1馬力もないため、単純に考えればこの除雪機だけで人間一人よりも何倍もの力で除雪をすることができるのです。

 

さらにこの除雪機そこまで大きくありません。

下の写真を見てください。

 

f:id:takoponyo:20191223204828j:plain

写っている男性は私です。

 

身長168 CM で、足のサイズは26.5 CM。

 

f:id:takoponyo:20191223205810j:plain



幅は56 CM、ロータリー部分の地面からの高さは実寸54 CM です。

重さは80 kg 前後。

 

収納するためのスペースも、一般的な10馬力以上の除雪機に比べて半分以下の省スペースでおさめることができます。

 

加えて、大きさがそこまで大きくないということは、自宅の敷地面積など除雪するスペースが狭いお家の人にとっては保管しやすく取り回しもしやすい商品になっています。

 

さらに、実際に動かしてみたところ、そこまで大きな力や振動というのはなかったので、

 

力のない女性や高齢の方にも安心して使っていただけると思います。

(ただし稼働中のロータリー部分に近づいてはいけません。)

 


ハイガー産業HG-K6560C 試運転

 

実際機械にそんなに詳しくない私はこの除雪機で十分だと思っています。

 

身の丈に合わず高性能な除雪機を買えばいいというものではありません。

 

自分のスキルや技量にあった除雪機、機械全般を選ぶことというのが、足元が不安定な雪の上での安全作業につながる機械選定のポイントとなります。

 

まとめ

これまで紹介してきたハイガー産業の除雪機これを購入すると、

 

今まで大変だった除雪が一気に楽になります。

 

サッと使ってサッと片付けて次の予定へ。

 

超豪雪地帯の人にとってはメインとなる除雪機をすでにお持ちかと思いますが、

 

小屋の前だけ、出入り口だけをするために、そこまで大掛かりにしなくてもいいという場合にはとてもお勧めできる除雪機になります。

 

ただ、2020年は全くと言っていいほど雪が積もっていない現状です。

 

除雪機械の活躍を今か今かと待っているんですけどね(笑)

 

ともかく、意外とハイガーの除雪機もいいものですよ。