ハイガーの除雪機に電動があるって本当⁉気になる電気代は?

電動って楽ですよね。

 

ガソリンや灯油を使うわけではないし、電気の力だけで動くんですから。

 

燃料を買いに行くことがないんです。

 

ただ、気になるのは電気代・・・。

 

ちょろっと調べてみました。

 

 

除雪機といえばガソリン駆動!なんだけど・・・

 

こうしたイメージが個人的に強くありますが、実はハイガーの除雪機には電動もあります。

 

家庭用コンセントで充電して稼働させます。

 

ガソリン駆動のものよりもパワーは落ちますが、

 

あまり雪が積もらない場所であれば、大いに活躍してくれる製品となっています。

 

ただ、個人的に気になる点といえば、

 

ハイガーの電動除雪機、1600Wも必要なんですね・・・(笑)

 

それってどのくらいなの?

 

と思います。ちょっとほかの家電製品と比べてみます。

 

f:id:takoponyo:20200206131017j:plain



ピンクになっているところは、一般家庭に必ずありそうな家電製品の代表です。

 

この、ピンクになっているものを中心に、ハイガーの電動除雪機と比べると、

 

洗濯機を除いて、使用時間はだいたい10分前後でしょうか。

 

ドライヤーにとっては毎日使用すると思います。

 

ドライヤーを強風で使用すると1500 W の消費電力になります。

 

10分前後で1500 W だったらまだいいのかもしれませんが、

 

除雪に関しては10分前後で作業が終わることもなく、30分や1時間かかる場合が多いです。

 

それにかかる電気代を比較してみます。1kwhの単価を27円で計算します。

 

1600 W のハイガー電動除雪機を動かした場合の電気代

1600W(ワット)を

1時間 x 30日 使用した時

電気料金は

約1,296円

 

1500Wのドライヤーを強風で使用した場合の電気代

 1600W(ワット)を

10分 x 30日 使用した時

電気料金は

約202.5円

 

意外と差が出ました。

 

私が使っているガソリン駆動のハイガー除雪機のガソリンのタンク容量は3L(リットル)。

 

2020年2月現在のガソリン1L(リットル)当たりの料金は、

 

レギュラー 146.9円/リットル

なので、146.9×3L=440.7円/3L

 

エコな除雪機械のようで、ほとんどガソリンを使用していないので、満タンに給油して1か月近く持っています。

 

電気代比較まとめ

 

1600Wハイガー除雪機(電動)

使用時間 1時間/30日 約1,296円

 

1500Wドライヤー

使用時間 10分/30日 約202.5円

 

ガソリン駆動除雪機

使用時間 1時間/30日 440.7円/3L

 

これだけ差が出る結果になりました。

 

そう考えると、電動も考えたくなります。

 

使用する人の場所、使用する時間、雪質、雪の量を考えて、電動にするかを決めていきたいですね。

 

ガソリン駆動のハイガー除雪機はこちらで詳しく解説しています。

 

www.shop-yakuwa.com

 

こちらがハイガーの電動除雪機です。

【電動・家庭向き】